TOP TOP

衝撃のパンとの出逢い


パンはもともと発酵食品だということ
ご存知ですか?
現在使われているイーストや酵母など
一切使用せず野生の菌の力を借り
じっくりと時間をかけてつくる発酵食品。

このような伝統的なパンに出逢うことは
日本では皆無だと思っていました。

24時間以上もの時間をかけ
自家栽培の無農薬玄麦と湧き水と
自然海塩だけでじっくりと
パン作りをしているパン屋さんが
広島にあるんです!

ずっとずっと行きたかったのだけど
年に一回のパン教室に空きがあると
先日フェイスブックで知りました。
しかも火曜日!
速攻で申し込みました。

噂だけで食べたことが無かったパン
初めて取り寄せてみました!

クリスマス期間限定Pan de Navidad
5種のドライフルーツとクルミが贅沢に
ずっしり詰まり3種のスパイスが効いたパン。

世羅高原で無農薬栽培した玄麦と
カナダ産有機ライ麦のみ。
酵母は玄麦と水のみで醸す伝統製法。

フルーツやナッツはもちろん
スパイスまでオーガニック。
びっくりでしょう?



最初に一口食べたのは3000円セットに入ってたこちら!


三種類のオーガニックドライフルーツが入った
世羅高原産玄麦とドイツのライ麦と
湧き水と自然海塩だけで作られた
このパンの美味しさったら!
これ以外のものは口に入れたくないぞ!
そう思ったほど。

思わず電話を手に取り
おへそカフェ」に
電話しました。

が、定休日。
誰も電話に出てくれませんでした!笑



ということでPan de Navidadをスライスして
お世話になった方々に今からお配りしようかと。


私たちはあっと言う間に出来ちゃうものたちに
慣れすぎてしまっているような気がします。

自然の力を借りてゆっくりとした時間の流れの中
じっくりと熟成されたものの大切さを
そろそろ見直すべき時が来ているのだと
このパンを一口食べた瞬間に 
そう思いました。

明日・明後日マグノリアまで
足を運んでくださる方たちに
少しずつおすそ分けさせていただきます。


ヨーロッパの伝統製法で作られた本物のパンの味
体のどこも嫌がらない 
もうこれ以外体に入れるのは嫌だ! 
そんな気にさせてくれる伝統製法パン
食べたい人はいらしてくださいね。


きっとマグノリアの玄米甘酒と同じ味がするよ。


そんなパン作りを習いに世羅高原まで
今月末行ってきますね。

またマグノリアのお料理が進化するかもです(^^)

マグノリアの焼き菓子

お問合せの多いマグノリアの焼き菓子

現在発送可能な商品は下記の通りです。

全て卵・砂糖・乳製品不使用です。

オーガニック小麦粉・有機無調整豆乳

紅花油をベースにオーガニック原料を

使って毎日お店で手作りしています。

常温発送 

玄米スマイルクッキー(3枚入り 200円)

ピーナツチョコクッキー(2枚入り 430円)

オートミールクッキー(1枚入り 300円)

ビスコッティ― (1本300円)

オーガニックグラノラ (100g 750円)

冷凍・冷蔵発送

ガトーショコラ豆腐ホイップクリーム付き

(18cmホール 6200円)

ドライフルーツケーキ (1切 600円)冬季のみ

ベジ肉まん (1個 600円) 冬季のみ

冷蔵発送のみ(到着した日にお召し上がりください)

チョコバナナマフィン (1個 600円)

ブルーベリーマフィン (1個 600円)

その他季節のスイーツ・送料に関してはお問合せください。

折り返し送料込みのお見積りさせていただきます。

自分だけのオリジナルギフトセット作ってみませんか?

ご予算に合わせてお作り出来ます。

宇宙一うまいマグノリアのグラノラ


先日焼き菓子をご注文くださった
東京の奇二さん。
マグノリアのグラノラを宇宙一美味しい
とフェイスブックでご紹介くださいました。
光栄です!
この季節焼き菓子たくさん
ご用意しています。
お立ち寄りくださいね。

注)火曜・水曜は定休日です。


今日の娘の幸せ弁当は!




今日はちゃんと黒ごま塩も作ったよ(^ ^)

お休みなので(その2)


水中写真が撮りたくなるほど美しい
春のような穏やかな陽ざしが降り注ぐ
光の中で泳いできました。
泳いでいる間中考えていたのは
朝作ったミネストローネと
ソイホットチョコレート(笑)
そこにカスクートなんて最高じゃない?

てことで、遅めのお昼ご飯!



父と母の命日にお墓参りも行けず終い。
今日これからゆっくり娘と一緒に。
いつもそばにいてくれていること、
たくさんの愛情を注いでくれてること。
すべてに感謝して。

今年は特にどう感謝して良いのか
分からないくらい天上からの愛を
感じた一年でした。

ほんとうに私たちはいつも愛に包まれて
生きているのだということを忘れずに
いられますように。

お休みなので


最近の娘の幸せ弁当など・・・


今日のお弁当は五目飯と糠漬け
そして何故かミネストローネ(笑)

娘の好きなものばかり作ると
こうなります(^^;;



朝から飯台を使う幸せ

そして昨日のお弁当



小豆ご飯に自家製ゆかり
グリル野菜にミニミニハンバーグ
自家製味噌の具沢山お味噌汁

この日がミネストローネだと
バッチリだったね(笑)

玉ねぎ切らしてて
ミネストローネ作れなかった(^^;;

朝出かける時にはこんなに
愛らしいきのこにもご挨拶



寒くなりましたね。
体を温める根菜類や豆類で
冬を凌いでくださいね。


12月15日(木)の
陰陽五行料理教室では
寒い冬を健康に乗り越えられる
純植物性お料理の数々をご紹介。
まだ空きありますので究極に
体調整えたい方はどうぞ(^ ^)

また木曜日以降お会いしましょう(^ ^)

今日は料理教室でした!

 

急遽ご参加くださった青年のために

おばさん達がんばりました!笑

 

驚くほどお肉そっくり大豆からあげ

 

鉄なべひとつで作るグリル野菜

 

ピザ風キッシュ

 

ピタパンサンドイッチ

 

さつま芋を裏ごしして作るドーナツ

 

まるでパーティーメニューになっちゃった!

 

今日もご参加有難うございました!

全て美味しくできました!

 

皆さんの満面の微笑みが私たちの励み!

 

明日・明後日は定休日

8日(木)から12日(月)まで

元気にカフェ営業しますよ。

 

皆さんのお越しお待ちしています♪

 

自家製糠漬け

 

やっと納得のいく糠漬け用陶器に出逢ったので

久しぶりにぬか漬けを作りました

 

 

山のてっぺんの湧き水で育てられたお米の糠は

やっぱりとても美しい波動を放っていました

鉄のフライパンで煎ること約10分

 

塩水を沸かして煎り糠と混ぜ野菜を入れる

 

たったそれだけのことでこのように美しく

体を丈夫にしてくれるお漬物が自宅でも

簡単に作れるなんて まるで魔法のようです

 

この漬物用陶器 7344円

ご注文承っています

 

お買い上げの方には昔ながらの

体に最も負担の少ないマクロビ

糠漬けレシピ差し上げます

 

発酵食品を毎日摂ることが

どれほど体に良いかは皆さん

もうご存知のはず

 

良質の発酵食品は

体を丈夫にしてくれるだけでなく

頭脳も明晰にしてくれます

 

お母さん方ぜひお子さんたちに

良質の発酵食品を日々与えて

あげてくださいね(^^)

 

2016年の終わりに

 

なぜか気ぜわしい年末に

いろいろ頭の中で巡るのだけど

なかなか文章化できないままに

月日だけが過ぎ去っていきます

 

先日の料理教室でお子さんの小食を

気にされていた方がいました

 

「よく噛んで小食なら理想です」

 

そう答えました

 

噛むことが健康に及ぼす影響については

様々な書籍でも紹介されているので

省きますね

 

そして何よりも「小食」であること

バランスのとれた食事をごく少量

摂るだけで内臓への負担も減ります

 

四六時中食べ物が流れ込む内臓と

よく嚙み砕かれた食べ物が少量

流れ込む内臓とどちらが長持ちするか

どう考えても分かりますよね?

 

噛まないで食べ物を内臓に流し込むと

胃腸の負担は増すばかり

それも始終大量に流れ込むと

内臓は疲弊してしまいます

 

必ずしも良いものだけ流れ込んでくる

わけでもないので良いもの悪いものを

一生懸命分別して体外に排出しようと

始終働いているわけです

 

ほんの少しの質の良い食べ物で

内臓負担を減らし長生きした

ルネッサンスの偉人の話

 

こんな本で紹介されています

 

先日ご紹介した「超不都合な科学的真実」にも

記されていたように 非常に残念なことですが

資本主義経済において産業界と政界の癒着は確かに

存在し我々が不健康である故に利益を得ている業界も

確かにあるのです

 

電子レンジや電磁調理器の健康への影響も

科学的に充分検証されないまま

市場に出回っているのだということを

考えると 私たちは自分たちの健康を

誰かの意見を鵜呑みにして

誰かのせいにしたりせず

自ら考え 選択をし

自分の体が教えてくれる道を

進むしかないのでは? 

そんな気がしています

 

昔ながらの道具でご飯も美味しく保存でき

ご飯がまったく残らなくなったという話を

料理教室の生徒さんたちから数多く

いただいています

 

ただし土鍋で炊いたご飯だからだと思います

電気炊飯器で炊いたご飯をお櫃に入れても

さして美味しくはなりませんから不思議です

 

先人たちの智慧を受け継ぎ 

後世に伝える ということは

本当に大切なことなのだと

 

昔ながらの道具を使い

昔ながらの調理法で

食事をいただくようになり

病気一つしなくなり

初めて分かったことでした

 

そんな人が一人でも増えるように

そう願って毎朝土鍋でご飯炊いてます

 

まだまだ頭の中を巡っていることは

たくさんあるのですが 今日のところは

この辺で・・・。

 

気忙しい年末

くれぐれも暴飲暴食に走りませんように!笑

 

 

今週末のランチはこちら!

 

今日・明日の玄米菜食ランチです。

 

無農薬ひよこ豆のフマス大根サンドフライ
  白味噌レモンソースで 
紫玉ねぎバルサミコソテーのサラダ
人参のマスタードバルサミコソース
カリフラワーと玉ねぎのブイヨンスープ
土鍋炊き無農薬玄米ご飯

 

 

今日もたくさんのスイーツご用意して
皆さんのお越しをお待ちしています(^^)

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時〜午後5時半

水曜日は定休日

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー