TOP TOP

地球交響曲第七番上映を終えて・・・・・

 昨日地球交響曲第七番の上映無事終了しました。慣れない自主上映、なんとか無事終えることが出来て、終わった時には全身の力が抜けてしまいました。学生時代に何か一つの事をなし終えた時に味わっていた脱力感にも似た「終わった〜、終わってしまった〜!」という感じ。希望があって、託児所も設けたので、映画を見る暇もなく、あっち行ったり、こっち行ったりと・・・・。上映後は、ランチを御予約下さったお客様も多数いらしたので、マグノリアもてんやわんや。久しぶりに大勢の方のエネルギーを感じさせていただました。一人一人今目の前にあることに集中して祈りを込めながら作り上げることも大切ですが、このように沢山の方のエネルギーに支えられて物事を成し遂げていくことの重要さ、素晴らしさを感じさせていただきました。多くの方達の力を借りて、この美しい映画「地球交響曲」をこの玉川で上映できたことを心から感謝しています。地球交響曲第七番のキーワードは、以前マグノリアブログでもご紹介させて頂いた祈りの言葉です。

Grant me the serenity to accept the things I can not change,
the courage to change the things I can,
and the wisdom to know the difference.

私達人間に変えられるものを変える勇気と、変えられないものを受け容れる心の安らぎと、その二つの違いを認識する叡智をお与え下さい・・・・という言葉。

受容しなければならない現実。そこから勇気をもって一歩踏み出し、変えていく力と、変えられないものを受容していく智慧が人間には必ず備わっている筈です。またそれを学ぶために私達人間は生きているのかもしれません。先日のブログでもご紹介した、日本統合医学会と日本各地で活動しているマクロビオティックの団体が一つにまとまって、現在そして未来に向けて「食」に関するワークショップを開催する催しもその一つ。今の現状をはっきりと認識して、そこから私達一人一人に何が出来るのか導き出してくれるはず。私自身は、今回の地球交響曲第七番に出演していた高野孝子さん、グレッグ・レモンさん、アンドルー・ワイル博士の全ての言葉に全身で耳を澄ましていたような気がします。高野さんが様々な海外活動の末、地元南魚沼市で、機械に頼らず、伝統的な農法で稲を育てている映像が日本神道が何千年も守り続けてきた「全てのものに神が宿る」という精神にも繋がっていて本当に心が震えました。グレッグ・レモン氏の事故の後の「奇跡の復活」と呼ばれたツールドフランスでの優勝の際の心の力。アンドルー・ワイル博士の全てのものは治癒の方向へと絶え間なくバランスをとろうとする「動的平衡」。そして西洋医学の直接的なアプローチとそれに替わる統合医療との関係。自然の持つ力は、ワイル博士によると、押す力と引く力両方兼ね備えていて、人間の体内に入った時に、有効な方向の力を発効するという考え方は、マクロビオティックの陰陽理論そのものです。人間の複雑なシステムの中に自然の力が入った時、必要に応じて必要な方向に「自然の力」が働くという東洋医学の考え方。美しい映像と音楽を全身に浴びながら、深く深く自然の持つ力を感じさせられました。今回この映画を上映できて本当によかった。ご覧になられた全ての方の心の中に小さな種が蒔かれ、そのお手伝いをさせて頂いたことに感謝しています。

このような大規模な上映会は暫くは行えそうにありませんが、マグノリアにて小規模な上映会(候補となる映画は幾つかもうあるんです!)を今後も行っていきたいと切望しています。そのために、揃えなければならない機材は沢山あるのですが、必要な時にまた与えてくださるだろうと、経済的苦境はあまり気にしないようにしています。全ては自然の流れのままに・・・・。

最後になりましたが、今回ご覧になられなかった愛媛の皆様に朗報です。7月9日(土)10日(日)に松山大学で第七番の上映が決定しています。9日(土)は尺八演奏の後上映会、10日(日)には龍村監督講演会の後上映会となっております。玉川の緑の中、ゆったりとしたスペースの中で行われた今回の上映会とは少し異なる雰囲気となるかもしれませんが、寄付金、補助金が寄せられる松山公演では入場料も安いので、是非ご覧になってください。問い合わせ先はNPO法人松山大学学生地域想創造研究所MUSEです。(TEL&FAX:089-926-8204)松山公演のチケットはマグノリアでもお買い求めいただけますよ。今治方面の方はマグノリアにお問い合わせ下さい。

そして、第一番から第六番までまだ見ていないという方、DVDを今週一杯マグノリアで販売しています。どうか一人でも多くの方がこの素晴らしい映画をご覧になられますように・・・・。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

愛媛県今治市玉川町にあるマクロビオティックカフェです。

詳しくは

facebook.png

をご覧ください。

連絡先

MAGNOLIA(マグノリア)

〒794-0109

愛媛県今治市玉川町長谷甲1060-1

0898-55-4350

CafeMagnolia55@gmail.com

午前9時半〜午後5時半

カフェ営業 木〜日

定休日 火・水

毎週月曜料理教室

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

others

mobile

サイトオーナー